[株の基礎知識]初めて株をする前に②株式投資で利益を得る方法

株
[株の基礎知識]初めて株をする前に②株式投資で利益を得る方法

株

 

[ad#co-1]

 

・キャピタルゲイン(値上がり益)
株を購入して企業に対する権利を取得したのち、

その企業が大きく成長すればその株の値段、

つまり「株価」が上昇する

。株価がさらに上昇する見込みがある場合、

その株式を所有したいという投資家も多く現れてくる。

そこでもしあなたが株取引をしていれば

このタイミングを見極めて売却すれば、

株価が上昇した分だけの

利益を手にすることができるという仕組みだ。

この利益を「値上がり益(キャピタルゲイン)」

と言い、株式投資を利用して得られる利益の一つである。

 

・インカムゲイン(配当金)
また、株式を売却しなくても企業が

順調に業績を上げていけば、

所有する株の数量に合わせて

「配当金(インカムゲイン)」が配られる。

成長する企業の株を所有しているだけで、

年に1回もしくは2回の配当金を得ることができる。

これも株式投資による利益の一つと言えよう。

そのほかに、サービスや商品を

株主に対して支給する制度

「株主優待」を提供する企業もある。

これも、株式投資によって得られる利益の一つと数える。

飲食店を経営する企業なら食事券、

遊園地を経営する企業なら入園券など、

それぞれの優待を目当てに株を購入する人も多い。

自由人の旅ブログ

雇われないで生きる〜ビジネス.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です