ジェーン・バーキン、エルメスのバッグから自分の名前外すよう依頼 どうして?

fv_janebirkin_1968

イギリス出身の女優で歌手のジェーン・バーキンさん(68)が、ワニ革のバッグ「バーキン・クロコ」から自身の名前を外すよう、フランスの高級ブランド「エルメス」に求めた。動物保護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA)」のウェブサイト上で7日28日に発表したもので、製造過程でのワニの取り扱いが残酷だと指摘している。

fv_janebirkin_1968

 

[ad#co-1]

PETAは、革製品に使用されるワニの養殖場を撮影した映像をYouTubeに公開した。

高級バッグ「バーキン」は、バーキンさんが1981年、週末の旅行に合う革バッグがないとエルメスのジャンルイ・デュマ元社長に語ったのがきっかけで、1984年にバーキンさんのために作られた

バーキンは、おしゃれで高級感がありながら、実用性も高い商品として知られる。約116万〜840万円と高価で購入まで数年かかるほど人気があり、レディー・ガガさんやヴィクトリア・ベッカムさん、ミランダ・カーさんら有名人が愛用している。

エルメスは28日、バーキンさんの考えに理解を示したうえで、「ワニ革を扱う業者に対し、我々は高い倫理基準を課している」とのコメントを出した

エルメス!バーキンとケリーバックのエピソード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です