全てのものがインターネットに繋がる「IoT」とは?

iot

全てのものがインターネットに繋がる「loT」とは?

Internet of Thingsで「loT(アイ・オー・ティー)」

iot [ad#co-1]

IoTとは、身の回りにある、あらゆる「モノ」がネットに接続され、情報をやり取りすることで新しい価値を生み出すという概念

これまではインターネットとは無縁だった「モノ」がインターネットにつながるということ

なぜいま注目を集めているのか?

いま改めてIoTに焦点が当たっているのは、あらゆるモノにセンサーを取り付け、個別に識別し、データ送信できるようになったため

膨大なデータを分析し、次のアクションに結びつけることが可能になり、様々な変革を実際に起こっていることが大きい

すでに発展形としての「IoE」なるものも…!

IOE

IoTの発展形として「Internet of Everything」というコンセプトを提唱されている

[ad#co-1]

モノだけではなく、人やデータ全て繋いでしまおうという「IoE」がもたらす恩恵は計り知れないとの最新のリサーチで予測された

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です