薄毛の自宅での治療法

シャンプー

薄毛の自宅でできる治療法をご紹介します。

悩んでいるのはあなただけではないはずです!

[ad#co-1] シャンプー

『シャンプーの方法を変えることで抜け毛を減らせます』

薄毛治療のために育毛シャンプーを使う人は多い。
育毛シャンプーを使うだけで、薄毛対策に一定の効果を発揮するため、とても楽であり、気軽に挑戦できる。
しかし、素晴らしい効果のある育毛シャンプーを使ったとしても、それを正しい方法で活用しなければ真の効果を発揮することはできない。
正しいシャンプーの仕方を実践することで、育毛剤の効果もアップさせることが可能だ。
基本は指の腹を使って洗う。
爪を立てたりしては絶対にいけない。
乱暴にゴシゴシ洗うのではなく、優しくかつ丁寧にシャンプーをすることを心がけるべきだ。

特徴その1

シャンプー前に軽くお湯で洗う

シャンプーの前に軽くお湯で洗っておく。
髪や頭皮の汚れを洗い流すことでシャンプーが浸透しやすい状態を作る。

特徴その2

シャワーの温度は少し熱めがちょうどよい

皮脂を落とすためには熱を加えるのが効果的。
熱すぎると刺激が強いため、ほどほどの熱さに調節する

特徴その3

シャンプー剤を手の平で泡立てる

頭髪につける前に手のひらでシャンプー剤を泡立てておく
シャンプー剤はよく泡立てておかないと効果が半減する。

ポイント4

指の腹で自分が心地よいと感じる強さで洗う

頭皮をマッサージするような感覚で洗う。
強すぎると逆効果であり、弱すぎると汚れが落ちないため、自分が心地よいと感じる強さがちょうどよい。
こするのではなく、揉むように洗うと毛穴の汚れを取り除ける。
そして、シャンプーを残さないように丁寧に洗い流しておく。

以上のことに気をつければシャンプーの効果を最大限に発揮することが可能。
普通のシャンプーよりも育毛シャンプーを使った方が薄毛対策にはより大きな効果を発揮する。
どんなシャンプーを使うにせよ正しい方法を心がけることが大切だ。

シャンプー

『睡眠方法を変えて薄毛の治療

睡眠方法を改善することが薄毛対策となります』

良質な睡眠をとれている方は髪の毛に良い影響を与えることができて薄毛になりにくいことが分かっている。
したがって、現在薄毛に悩まされている人は睡眠方法を改善することによって、髪の毛を元通りの状態に戻せる可能性はある。
髪の毛は寝ている間に成長していくものであり、睡眠環境が悪化しているとこれを阻害してしまう。
睡眠が改善されたことを判断する基準としては、朝起きた時に気持ち良く起きれるかどうかだ。
起床した時に体がだるかったり、眠気が続くような場合はまともな睡眠を取れていないと判断しよう。

特徴その1

毎日決まった時間に寝る

良質な睡眠を取るためには寝る時間帯を固定することが大切。
同じ時間に寝ることで、自然とその時間になれば眠気が生じるようになる。

特徴その2

睡眠前に何も口にしない

食べたり飲んだりしてしまえば胃が活動してしまい良質な睡眠の妨げとなる。
できれば午後9時以降は何も口にしないようにするのがベストだ。
夜お腹が空かないようにするためには食生活を改善することが大切。
したがって、睡眠方法を改善する時には同時に基本的な生活習慣を整えることがより効果的となる。

特徴その3

自分にとってベストな睡眠時間を探す

睡眠時間が短いことが髪の毛に悪影響を与えることは確実だ。
ただし、睡眠時間は長ければいいというものでもない。
どのくらい眠るのが良いのかは個人差があるため、自分にとってちょうど良い睡眠時間を探そう。

特徴その4

午後10時から午前2時までが最も髪の毛が生えやすい時間帯

この4時間は寝ているのが好ましい。
しかし、仕事の都合によって午後10時に寝られないという方も多い。
できるだけ午後10時に寝る努力をして、それが無理でも遅くとも0時には床につくのが望ましい。

以上のポイントを押さえれば良質な睡眠を実現できて、きっと髪の毛に良い効果を与えるだろう。

質の良い睡眠

『サプリメントで薄毛治療

サプリメントの力によって薄毛を改善させる』

髪の毛を生やすためには栄養が必要である。
少しでも不足している栄養素があれば、それが髪の毛の正常な形成を妨げてしまう。
必要な栄養を過不足なく摂取するためには栄養のバランスを考えた食事を取ることが一番良い。
しかし、さまざまな事情により、食事の準備をするための時間を確保できない人が多い。
食事で十分な栄養を摂れない場合はサプリメントを利用することで補える。
サプリメントは一粒の中にさまざまな栄養が凝縮されていて、それを飲むだけで簡単に栄養を摂取できるためとても便利だ。
けれども、サプリメントには色々な種類があり、その中から薄毛治療に効果のあるものを選ばなければいけない。
髪の毛のために必要な栄養が含まれているサプリメントを選ぶべきだ。

特徴その1

亜鉛はとても重要

髪の毛の形成に深く関わっている物質が亜鉛。
亜鉛が不足するとタンパク質を髪の毛に変えることができなくなる。
亜鉛が含まれているサプリメントを利用することで薄毛治療に大きな効果を期待できる。

特徴その2

ビオチンを摂取する

ビタミンBの一つであるビオチンは髪の毛の形成に重要。
補酵素として体内で働き、不足しやすい物質。
サプリメントであれば容易に摂取することができる。

特徴その3

アミノ酸やビタミンが豊富に含まれているサプリメントを選ぶ

個別の成分に注目することは大事だが、それよりも広く色々な栄養素を摂取できるサプリメントを選ぶべきだ。
そうすれば、食事で不足してしまった栄養素をきちんと補給できる。

特徴その4

サプリメントはあくまでも補助的な役割を果たす

サプリメントは栄養を補うためのものである。
したがって、できる限り普段の食事から栄養を摂取することが望ましい。
食生活を改善することで髪の毛にも良い影響を与える。

サプリメントは有効に活用すれば薄毛治療に大きく作用する

サプリ

自由人の旅ブログ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です