「逃げ恥」の最終回、視聴率は20.8% 初回から倍増

551273
551273

 

20日に放送された新垣結衣さん主演のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)の最終回の平均世帯視聴率は20・8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。初回放送の10・2%から一度も数字を落とすことなく、先週記録した第10話の17・1%から、さらに数字を伸ばした。

毎回のエンディングでドラマにも出演する星野源さんのテーマソングに合わせて出演者が踊る「恋ダンス」もネット上で大きな話題を呼び、動画投稿サイトなどに自分で踊る映像を投稿するファンも目立った。

20日には動画サイト・ユーチューブに、サンタクロース姿のキャロライン・ケネディ駐日米大使らがダンスを踊る動画がアメリカ大使館から投稿され、21日午後0時30分までに54万回以上再生されている。

星野さんは自身の公式ツイッターで「この作品に携われたこと、津崎平匡(ひらまさ)でいられたことを心から誇りに思います」などとコメントした。(真田香菜子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です