これでバレない!副業禁止の正社員がアルバイトをしている場合の対策

うつ

これでバレない!副業禁止の正社員がアルバイトをしている場合の対策

うつ

副業が会社にばれるのは何で?

本業の仕事とは別に副業をしてアルバイトを

しているという方も少なくありません。

 

 

本来であれば本業をしている会社には

副業をしていることを内緒にしていたかったのに、

あることをきっかけに副業をしていたことが

会社にばれてしまう場合もあります。
なぜ内緒にしていたつもりの副業がばれてしまったのか

その理由を確認してみましょう。

 

給与所得が2社以上あり、副業(収入が少ない方)

の会社から得た収入が20万円以上だった場合は

確定申告をする必要があります。

 

確定申告をする際に注意しなければいけないのが

住民税の支払方法についてです。
通常の場合住民税の支払は給料から天引きされる

仕組みになっています。

 

これは市町村から会社に住民税額の書類が送付されることで

会社が給料から差し引いて市町村に納付するという

仕組みになっているからです。

[ad#co-1] 本業の会社で経理を担当している人が

「支払っている給料よりも税額が高くなっているのでおかしい」

と思い調べてみると、実は副業をしていたことが発覚

したというケースが多々有ります。

 

 

そのため会社にバレないようにするためには、

住民税を支払う際に会社の給料から

差し引きされないようにしましょう。

自由人の旅ブログ

雇われないで生きる〜ビジネス.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です