マチュピチュの絶景を歩く!!!

マチュピチュ

マチュピチュの絶景を歩く!!!

マチュピチュ

 

多くの言語で「Machu Picchu」と呼ばれるこの遺跡名は、

「老いた峰(Old Peak)」を意味するケチュア語

「machu pikchu」を地名化したものの転写である。

山裾からは遺跡の存在は確認できないことから、

しばしば「空中都市」「空中の楼閣」

「インカの失われた都市」などと雅称される。

一方、遺跡の背後に見える尖った山はワイナ・ピチュ (若い峰)

で、標高2720m。山頂には神官の住居跡とみられる遺跡があり、

山腹にはマチュ・ピチュの太陽の神殿に対する

月の神殿が存在する。

GoProでの撮影!!きれいすぎる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です